• TOP>
  • 製品を探す>
  • ガス検知用赤外線カメラ Gシリーズ【カメラ・イメージセンサ】

ガス検知用赤外線カメラ Gシリーズ【カメラ・イメージセンサ】

ガス検知用赤外線サーモグラフィ
メーカー テレダインフリアー社(Teledyne FLIR)

画像センシング展2024出展製品赤外線

ガス検知用赤外線カメラは、目に見えないガスをリアルタイムに可視化します。FLIR Gシリーズは主に、石油やガス、製造、鉄鋼、公益事業等の各のユーザー様が、短時間でガス漏れを発見・報告し、迅速な漏れ箇所の特定と修復を支援します。

特長

1.高感度冷却センサ搭載でガス漏れをリアルタイムに検知。

Gx320でメタンガスを可視化する場合、検知精度は約< 9.6 ppm x m (1mの厚みのガスの場合、0.00096%の精度で可視化)

2.有害なガスを安全な距離から検知。

ガスの広がりにもよりますが、標準品24°レンズの場合は測定距離約30mほど。

3.広い範囲をスキャンし、検査時間の短縮。

バッテリー内蔵のハンディタイプで持ち運びが可能。

 

機能

■優れたガスの定量化(FLIR G620、Gx320、Gx620)                                                                                                          定量化機能がカメラに内蔵されたことで、検査中に別のデバイスを携帯する必要がなくなりました。(定量化機能使用時は3脚などでカメラの固定が必要です)

■Wi-FiとBluetooth®対応
スマートフォンやタブレットとの接続が可能です。

■回転式10.16cmのLCDタッチスクリーンあり
あらゆる方向からターゲットを確認、効率的な操作ができます。

■可視光カメラ内蔵
ガス画像と可視画像の同時撮影も可能です。

■多用途
ガス漏れ検査に使用できるだけでなく、一般的なサーモグラフィとして各種設備の保守点検にも使用できます。(G343のみ温度計測機能なし)

アプリケーション

■VOC検知用赤外線カメラ GX320, G620, GX620                                                                                                           ガス漏れ検査/製油所/天然ガス処理施設/海上作業台船/バイオガス発電所

■一酸化炭素検知用赤外線カメラ G346                                                                                                               製鋼業/包装システム/化学製品製造/石油化学産業

■二酸化炭素検知用赤外線カメラG343                                                                                                                   工業プロセス、石油生産や製造過程でのモニタリング

■六フッ化硫黄&アンモニア検知用赤外線カメラG306                                                                                                         公益事業 /アンモニア工場 /工業用冷媒ガスシステム

■冷媒ガス検知用赤外線カメラG304                                                                                                                          食品の製造、保存および小売り/自動車製造、修理/空調/薬品製造、運輸および貯蔵

  •  
    •  

検出可能なガス

 

■GX320, G620, GX620 (米国環境保護庁(EPA)および米国石油協会(API)推奨の試験指針に準拠)

・ベンゼン ・ブタン ・エタン ・エチルベンゼン ・エチレン ・ヘプタン ・へクタン ・イソプレン ・メチルエチルケトン(MED) ・メタン
・エタノール ・ MIBK(メチルイソプチルケトン) ・オクタン ・ペンタン ・1-ペンタン ・プロパン ・プロピレン ・トルエン ・キシレン

■G346

一酸化炭素(CO)

■G343

二酸化炭素(CO2)

■G306

・六フッ化硫黄(SF6)・酢酸(C2H4O2)・アンモニア(NH3)・フロン12(CC2F2)・エチレン(C2H4
・シアノアクリル酸エチル(C6H7NO2 )・二酸化塩素(ClO2

■G304

・R125 ・R134A ・R143A ・R245fa ・R404A ・R407C ・R410A ・R417A ・R422A ・R507A

動画

サンプル動画

・Gシリーズ紹介動画

よくあるQ&A

Q1. どうやってガスを見ているの?

A1. ガス検知赤外カメラでは、ガス自身の放射エネルギーではなく、ガスによって吸収されたエネルギーの残り(影)を表現します。 

 

Q.2 見えない条件はあるの?

A2. 大雨や強風ではガスが流れてしまい見えません。また完全にカメラを静止するのも見えにくく、三脚の使用は適しません。低濃度の場合も見えません。一方、暗闇では問題なく可視化できます。

メーカー紹介

テレダインフリアー社(Teledyne FLIR)

【赤外線カメラモジュール, 音響カメラ, ガス検知カメラ】
テレダインフリアー(Teledyne FLIR)社(旧FLIR Systems)は先進的な赤外線技術を活用し、赤外線カメラモジュールや音響カメラ、ガス検知カメラといった幅広い分野で製品を製造する企業です。
コンパクトで軽量なデバイスから革新的なセンシングソリューションおよびイメージングシステムまで幅広いラインナップで、産業・国防・航空宇宙・セキュリティ・環境モニタリングなど、多岐にわたる市場で活用されています。
弊社はテレダインフリアー(Teledyne FLIR)社(旧FLIR Systems)の代理店として、国内のお客様に製品を提供しサポートと技術サービスを提供しています。

本製品についての
お問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子デバイス部 センサーチーム

TEL:03-5427-7564
E-MAIL:ctl-devices@cornes.jp

お問い合わせ

お問い合わせはフォームでも
受け付けをしております。

ENTRY