Prism™ AI

AD/ADAS向け認識システム開発用 検知/追跡ソフトウェアフレームワーク
メーカー テレダインフリアー社(FLIR Systems)

自動運転ソリューション赤外線センサ赤外線

Prism™ AIソフトウェアは、先進運転支援システム(ADAS)/自動運転(AD)システム向け遠赤外線カメラを用いた、物体検出・追跡及び分類を提供するソフトウェアフレームワークです。

開発者は、Prism™ AIを主要な認識ソフトウェアとして、または参照用ソフトウェアとして使用することができます。特に歩行者や動物の検出に優れた遠赤外線画像と可視光画像のフュージョン画像による認識機能、高度な画像処理機能、カメラのキャリブレーションツールを利用することができ、開発コストを削減し、遠赤外線画像対応ADAS/ADシステム市場投入までの期間を短縮します。

製品の特長・機能

  • 可視画像・遠赤外線画像の融合画像
  • 夜間や悪天候下での高い歩行者検知能力
  • 参照用ソフトウェアとして、遠赤外線画像を使用した際のパフォーマンスのベースラインを提供
  • NCAPの自動緊急ブレーキ(AEB)テストで成功を収めた検証済みモデル、AIツール、ONNXモデルのプラグイン、アノテーションサービスを提供
  • Teledyne FLIR社製 遠赤外線カメラシリーズ Boson・Tau2・FLIR ADKと互換性あり

ソフトウェア機能

動画

 

動画

メーカー紹介

テレダインフリアー社(FLIR Systems)

【赤外線カメラモジュール, 音響カメラ, ガス検知カメラ】
高性能赤外線イメージングシステム、温度計、光学測定器などを製造する世界的なメーカーです。

本製品についての
お問い合わせはこちら

ご覧いただいている製品の仕様にご不明点がある方は、お気軽にお問い合わせください。
当社スタッフが必要な条件・用途をお伺いした上で、最適な製品をご提案いたします。

電子システム部 オートモーティブチーム

TEL:03-5427-7566
E-MAIL:ctl-auto@cornes.jp

お問い合わせ

お問い合わせはフォームでも
受け付けをしております。

ENTRY